愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
私はこの世のすべてを「知りたい!」と切望する。
無になれる能力。

人間の持つ能力で一番尊いのは、無になれる能力かもしれない。

どんなに素晴らしい知識があっても、
どんなに沢山の経験があっても、

結局、すべてを手放せるかかどうか・・・。

子どものように素直に、真っ白に相手を見つめることができる目を持てるかどうか。

私はこの世のすべてを「知りたい!」と切望する。

だから本から、先駆者から、学者から、先輩から、後輩から、経験から・・・様々なものから学ぶ。

しかしそんな中、学びの途上には魔境があることを知った。

それは己の内にある傲り、そして決めつけ。

「もう知ってる」そう傲りを持って相手の話を聞いた時、相手とは繋がれない。

相手の伝えたい本質は拾えない。

挙げ句の果てにジャッジすらしかねない。

そしてもう一つ。

自分の狭小なる観点で決めつけが起こった時、たとえそこに素晴らしいものが横たわっていたとしても器以上のものは入ってこない。

だから思う。

発信するときは無限大発信せよ!
しかし、受け取るときはzeroになり学べ!

それこそが「義」。

今ここ、自分に与えられたポジションを全うする。
スポンサーサイト
「自分で自分を痛めつけている」

怒ることが多いと病気になる。

怒る時間が長いと病気になる。

怒る相手が多いと病気になる。

なぜなら、怒ると「コルチゾール」が増えるから。

「コルチゾール」というホルモンが血糖値を上げ、免疫・抵抗力を下げ糖尿病や、ガンが発症しやすくなる。

他にもたくさんの病気を引き起こす。

つまり「やっつけたい相手がいる人」はその時点で「自分で自分を痛めつけている」





は私は私有の感覚がない。
は私は私有の感覚がない。

なぜなら全ては神のものだから。






ことばの七福神
愛してます
 
ついてる
 
うれしい
 
楽しい
 
しあわせ
 
感謝します
 
許します





いま人生を変えるときです
「いま 人生を変える」

変えるしかない

変えてゆくしかない

自分がいやだと思ったら

自分がもう駄目だと思ったら

少しでも早く

自分の人生を変えるしかない

そしてもっともっと

すてきな人生をめざして

生きてゆくしかない

あなた いま人生を変えるときです