愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つらーい腰の痛み。。。 どこで誰が治してくれるの?
つらーい腰の痛み。。。

どこで誰が治してくれるの?

『あなたの脳の中にある側坐核(そくざかく)が治してくれるんですよ』

どういう事?

『痛みを感じると脳に伝わります。脳に伝わると同時に、側坐核という痛みの制御に関係するところから、ドバドバっと鎮痛物質が出てきます』

私は色々治療を試してきましたが一向に治りません。

側坐核が悪くなってるってことですか?

『可能性があります』

どうすれば、側坐核は以前のように元気になってくれるのですか?

『楽しい・嬉しい・喜び・ワクワク・達成感・期待・希望・勇気などの気持ちの時に活性化します』

っていう事は、私のこの痛みを治すのは、先生に頼らなくても自分自身の力で治せるってことですか?

『YES!そこはとっても重要で、受け身で治療を受けるよりも、自分でも治せる!という事に気づいて、攻めの姿勢でいる事は痛みの回復にとっても重要なのです』

治療というのは、治療院の中だけではないのですね!

『YES!私たち先生をうまいこと利用してやる!ぐらいの気持ちが良いのではと思います。依存はダメです(-_-)』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上が痛みが治っていく仕組みです。
ということは、、、

「治るかなぁ・・・痛いな・・・大丈夫かな・・・」
と、痛い所に意識を向けるのではなく、

「それをして幸せになるのか」「今私は、人生を楽しんでいるのか」
「どうすれば幸せになれるか。どうすれば楽しめるのか」

に意識を向け、改善することが大切なんです!

症状(病気)に囚われないで!





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。