愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
「できるようになりたい」
「できるようになりたい」
 
「純粋な楽しみ」と
「そうならないと大変なことになる」とでは

同じ言葉でも全く成果が違う。
 
「罪の世界」では
「できないことは罪」として
恐れて動きだす。

「許しの世界では」
「それができることを自分に許す」として
楽しく動きだす。
 
そうやって動き出すと
同じ結果が出たときでも
 
「これをキープしなければ」という強迫の思いになるか
「これはキープできたし、次は」というわくわくになるか。
「次はこれをしなければ」という強迫になるか。
 
「罪の世界」を抜け出して
「許しの世界」に飛び込まなければ

現実はいつも追いかけてくる。
「厳しい現実」が許してくれない。
 
「現実」がゆるしてくれないのではなく
「自分」が許していないだけなのだけれど。

「できるようになりたい」
 
を、楽しんでいますか
怖がっていますか。 





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2589-a3e6ef06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック