愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感情とはサインであり指標。
感情とはサインであり指標。

温度計の目盛りと同じ。

私たちは思考すると、波動を出す。

引き寄せの起点になるのは、
私たちの出している波動。

だから、私たちがなにを考えているかと、
自分になにが返ってくるかは、
常に波動として一致している。

そういう意味では感情は、
心のガイダンスシステム。

何がやって来ているかを
私たちにに教えてくれています。


私達の身体を構成している細胞も
超微弱なエネルギー(波動)を出しています。

人間の身体はおよそ60兆個の細胞から成り立っていますが
その一つ一つが
自分なりの波動エネルギーを
発しているのです。

その波動が正常な波動から外れたり、
弱くなると体調が悪くなったり、
健康を害する恐れがあります。

波動が病めば、
それに続く粒子の世界・細胞も病み、
最後には肉体現象として病気になります。

西洋医学は表に出る症状で診断されますが、
波動状態を分析すれば、
表に出る前に健康を害する原因を知ることになるそうです。

  波動には、次のような性質と特徴があります。
 1. 波動は波であり、波動は伝播する。
 2. 波動は共鳴する。波動は同調する。
 3. 波動は干渉する。
 4. 波動は場をつくる。
 5. 波動はエネルギーをもつ。

宇宙の法則は心に素直に生きる、
直感で行動すると
応援してくれるようです。

昔の私は、
プライドが刑務所の塀よりたかくって
なかなか、脱走ですきずにいました。

素直になれず、いつ自分と戦っていたんだな・・・
と今ならわかります。

プライドは硬い波動。。。

だから今は、ずいぶんラクに生きています。

うまくいっている
夫婦や家族を見ていると、
自分の感情と向き合い、
その辛さや悲しみ、怒りを
素直に表出していると感じます。

子供や夫の前で
泣きながら謝ったり、
泣きながら怒ったり。

それが人間らしく愛おしいと感じます。

男性だって、
泣いたっていいし、弱音をいてもいい。

プライドを外すと新しい世界が待っているのになー
と感じる日でした。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2615-116072a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。