愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【祈りの力】
【祈りの力】

「祈りが、何よりも癒しの力が強い」ことが、アメリカのハーバード大学、コロンビア大学、デューク大学等の「祈りの科学的な研究」で判明しました。

ガンにかかっても自然治癒で治ってしまう人たちがいます。
その人達への「なぜガンが消えたのか」のアンケート結果

◎祈りの効果が一番多かった。

1.祈り    ・・・68%
2.瞑想    ・・・64%
3.運動    ・・・64%
4.ウォーキング・・・52%
5.音楽     ・・・50%

アメリカの病院での重い糖尿病の患者393名を対象に、回復の祈りを行い、

◎祈ったグループの改善患者数 > 祈らなかったグループの改善患者数
の結果を得た。

今アメリカでは、ヒーリングサークルが頻繁に行われ、
みんなで祈ることが大きな広がりを見せ、
病気が癒された報告が集まっているというのです。

◎その祈りは1.2.3.の治癒効果に変わりはなく
 1.個人が自分で病気治癒祈る
 2.側にいる他の人の病気治癒を祈る
◎3.遠隔にいる人の病気治癒を祈る

◎祈りの良いところは
1.当人が知らなくても効く
2.ほとんど万能の効き目がある

祈りが遺伝子を目覚めさせるからだと言われています。

人間には病気を消すという遺伝子が秘められているのですが、
普通はそれがオフ(休眠状態)になっており、
祈るとそれがオンになるというのです。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2782-4e127eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。