愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
運動の第三法則(作用と反作用の法則)というのがあります
運動の第三法則(作用と反作用の法則)というのがあります
   
「物体が他の物体に力を及ぼすとき、
他の物体から同じ大きさの逆向きの力を受ける」
    
というもので
「出したものが返る」
「原因(作用)があって結果(反作用)がある」
というのは この世界の基本法則の一つです。
    
「出したものが返る(作用・反作用)」
ということは、逆を言えば
  
あなたが本を読んだりして、 
インプットするだけでは、
真のインプットにはならないし、  
   
得ようとするだけでは
得られるものはあまりないということです。
   
あなたが本を読んだりして 理解したと思っても
そのことを第三者に話すなど アウトプットして、
はじめて真に理解することができます。
    
あなたが僕の話を聞いて
「あぁ、本当かもしれない」と思ったとします。
   
そして それを実践してみて
「なるほど、そういうことなのか」って腑に落ちたとします。
   
それを親や友人に話したり、
作品として表現したりする…
つまりアウトプットします。
   
それが 本当の理解=インプットです。
   
なぜ 学校の授業がすぐに忘れてしまうのかというと、
先生の話を黙って聞いているばかりで「出」してないからです。
   
出さないものは
理解ができないわけです。
   
ですから、いい話ほど もったいぶらずに
出力した方がいいのです。
話せば、それ以上にいい話がきます。
  
ここでの「いい話」というのは 「原因の話」で
損得で動く儲かる話というのは「結果の話」です。
  
結果だけを追っても結果はついてきません。 
原因があるから、相応しい結果が返ってきます。
   
成功法とかノウハウを
人は本や啓発セミナーで勉強しますが、
あれは みんな結果を学んでいるわけです。
   
素晴らしいものを提供するために
発信者(講師)は知恵を絞ってノウハウを提供します。
   
これはアウトプット(出力)しているので
ノウハウを提供する講師のエネルギーは増します。
   
しかし、結果だけを学んでいる人には、
ほんの一時の栄養にしかならないわけです。
  
だから、
消費者(お客)より生産者(講師)の方が、
エネルギーが高いわけです。
   
つまり 何が言いたいのかというと、

もし何かが うまくいっていないのなら
もしかしたら 逆をやっているのかもしれない
…という話でした。 
  
   
もしあなたが幸せになりたいのなら
幸せを出すこと。
  
もしあなたが愛されたいのなら
愛を出すこと。
  
もしあなたが応援されたいのなら
応援すること。
   
もしあなたが理解してほしいなら、
理解すること。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2837-2587c40b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。