愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
ソルフェジオ周波数とチャクラの関係
音の周波数は実は仕組まれていて、人類の意識が覚醒できないようにロックフェラー財団が1907年に国際標準音A=440Hzとして宇宙と繋がる音階である16音階から人間の可能性を閉じ込める8音階にしてしまいました。


これは、人間の無限の可能性を閉じ込める意味があり、絶対音感などは無限にある宇宙のエネルギーを閉じ込める、恐ろしいものであり、本来は絶対に身につけてはいけないものになります。


現在の世界中の音楽業界では、440Hzという周波数が平均律としてあらゆる音楽で使用されています。

楽器やCDはもちろん、テレビ番組やCMの音楽、それこそNHKが使っている時報も440Hzと倍の880Hzであり、洗脳の周波数なのです。


驚くことにロックフェラー財団の文献には、軍事/医学/石油化学/製薬カルテルが、戰争や大衆洗脳、群衆コントロールに有効な振動周波数を生み出す音やテクノロジーを求めて音響科學に注目し、ロックフェラー財団がこれに関与したことがはっきりと記されています。


この440Hzという周波数はもともとはドイツのナチスで研究開発されたものであり、ゆるやかに神経を狂わせ、人の精神を不安定にさせる作用があり、「人間から超感覚(危機回避能力や予見能力、想念力や直感力、または盲の方の究極にまでの聴覚や臭覚など)を弱らせ切り離す効果」があります。


野生動物の災害などの事前避難行動などは有名ですが、人間も本来そういった超感覚は持ち合わせています。

それは第七感と呼ばれる感覚です。

いまの視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚、などの五感でしか考えられない人類の多さには音により仕組まれてるといっても過言ではありません。


この440Hzの周波数で人々の脳を抑圧することで覚醒させることを防ぎ、不健康にさせ、支配者にとって洗脳・管理しやすいように利用したのです。

ジョン・レノンやマイケルジャクソンは音楽業界に対する支配戦略、または支配勢力の存在に氣づき、音楽と影響力で戦ってやられたと言う話は有名ですが、この偉大なスターたちは440Hzの危険性に氣づいていました。


ジョン・レノンはチューニングもA=440HzからA=444Hzに調律した音楽を演奏していました。

A=444HzにするとC(ド)の音が528Hzに近い音になることからこの周波数音の素晴らしさを実感していたのは間違いありません。


この周波数の秘密に氣づいたジョン・レノンは、これを世に普及させようとしてやられたとも言われていますし、大きな反戦家としての影響力や、マイケルジャクソンともども支配勢力に対する反抗の見せしめとしてやられたとも言われています。


ここまででソルフェジオ周波数に関する簡単なお浚いは終了し、ここからは新たなる情報として提供します。

一般的にソルフェジオ周波数というと528Hzが有名であり、万能の周波数のように誤解されていますが、まったくそんなことはありません。


528Hzはドレミファソラシドの8音階でミの音であり、水に対応した周波数です。

人間の体内の70%は水であり、水は食事以上に重要です。

人間の肉体の循環で大切なのは「氣」「水」「血液」と言われており、その循環が詰まると心身のどちらかに異常が表れ始めます。


水はその循環に密接に関係しており、脳の90%は水とされます。

人間は羊水という水の中で生命が誕生し、壮大で母なるこの地球の7割は海です。

あらゆる生物に必要な酸素も、7割が植物プランクトンや海藻によって海から造られているとの試算もあります。


文字生物や自然界にとって水は全ての元であると言っても過言ではありません。

その「水」というのは振動しており、周波数・波動により大きく性質を変化させると言われています。

水の作用には「記憶の作用」「伝達の作用」「形成の作用」があると研究で明らかにされています。


これは振動を記憶し、形をつくり、エネルギーを伝える作用があるということです。

そして純粋なる振動とは音であり、水に一番影響を与えるものだからこそ、音は一番重要なのです。

そして528Hzは水に一番影響のある周波数だからこそ、DNAの修復、放射能対策となります。


ですか、各チャクラの対応する周波数は違います。違う症例の場合は違う周波数で対応しなくてはなりません。

例えば精神系の問題の場合はハートチャクラに対応する639Hzで心を癒やす必要があります。

意識を高めたい場合は、サードアイを開き第六感を開放する852Hz、クラウンチャクラを開く963Hzなど用途が異なってきます。


ここで下記にチャクラと対応する周波数を載せますが、すべてを把握するとソルフェジオ周波数とは宇宙の調和のエネルギーをダイレクトに伝える神聖なる周波数だということが理解できます。



[各チャクラと対応する周波数について]


●第1チャクラ 肛門と性器の間、副腎、骨、骨格、生存、集団の安全と保護、生命力、情熱、バイタリティ、行動力、開拓力

396Hz 罪・トラウマ・恐怖からの解放


●第2チャクラ 丹田、おへその数センチ下 卵巣・精巣 性器、膀胱、大腸、前立腺、骨盤、信頼、感受性、情緒のバランス、性、創造性

417Hz マイナスな状況からの回復、変容の促進


●第3チャクラ みぞおち 膵臓 消化器系、個人の意思、尊厳、力、信頼理性、個性、自我、不安、自信

528Hz 理想への変換、奇跡、細胞の回復


●第4チャクラ 心臓、胸の中央 胸腺 心臓、循環器系 感情、愛と怖さ、許しと受容、希望

639Hz 人とのつながり、関係の修復


●第5チャクラ のど、首の付け根中央 甲状腺 のど、口、甲状腺 コミュニケーション、自己表現

741Hz 表現力の向上、問題の解決


●第6チャクラ 額の中央、脳下垂体 脳・神経系 直観、知恵

852Hz 直感力の覚醒、目覚め


●第7チャクラ 頭頂、松果体、大脳皮質、皮膚、靈性、奉仕

963Hz 高次元、宇宙意識とつながる



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2866-5764599c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック