愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
痛い時は安静が正解?「腰痛の対処法」常識が変わるクイズ5問
■質問その1:腰痛には安静が一番である・・・○か×か?

腰痛になったら、家事や育児などを休んだ方がいいのでしょうか? 答えは、×です。

腰椎(ようつい)椎間板ヘルニアや腰の骨折など、痛みの原因がはっきりとしている場合は、医師の指示に従って安静にした方がいいと言いますが、大部分の慢性的な腰痛は、むしろ休まずに運動や仕事を頑張った方が痛みの軽減や回復にはいいと分かっています。



■質問その2:ストレスやマイナス思考は腰痛を悪化させる・・・○か×か?

腰痛とメンタルは関係ないように思えますが、実はストレスやメンタルの落ち込みが腰痛を悪化させると分かっています。ですので答えは○です。

ストレス解消や気分の向上に加えて、腰の周りの筋力と柔軟性のアップを兼ねて、ウォーキングやヨガなどを楽しんでみるといいかもしれませんね。



■質問その3:ベッドやソファは柔らかい方がいい・・・○か×か?

ベッドやソファは柔らかい方が腰に負担が少ないような気がしますが、どうなのでしょうか? 答えは×です。

柔らか過ぎるベッド、ソファは背骨が自然なS字を保ちにくいので、腰痛を悪化させると分かっています。畳の上に布団を敷いて寝たり、ベッドのマットレスとシーツの間に硬めのプレートを入れたりと、体を支える面が柔らかくなり過ぎないように工夫してください。



■質問その4:仰向けに寝る時は、腰の下にバスタオルを巻いて入れた方が痛みは楽になる・・・○か×か?

仰向けに寝る時は、腰ではなく“ひざの下”にタオルを巻いて入れると、背骨が自然なS字を描きやすくなり、腰の負担が減るといいます。答えは×ですね。

ちなみに横向きに寝る場合は、両ひざを胸に近付け、足と足の間に巻いたバスタオルを入れるといいようです。ぜひとも試してみてくださいね。



■質問その5:重たい荷物は引っ張るより押した方が腰の負担は少ない・・・○か×か?

重たい荷物を引きずったり台車で運んだりする時、押した方が腰に負担が大きいと思いますか、少ないと思いますか? 

答えは○で、押した方が腰には負担が少ないようですね。ただ、猫背のように背中を曲げて荷物を押すと腰に負担が掛かるので、足腰を入れて背筋を伸ばしながら、慌てずに荷物を運んでみてください。



以上、腰痛に悪い生活習慣をクイズ形式でまとめましたが、いかがでしたか? 

高いヒールで仕事や育児をしない、露出の少ない洋服を着て体を冷やさない、仕事中には15分から30分に1回30秒ほどのストレッチを入れるなど、王道の腰痛予防法はたくさんありますが、併せて上述の方法も参考にしてみてくださいね。









スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/2985-b0464a8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック