愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「泣くことはストレス解消法No.1?」
【泣け】

「泣くことはストレス解消法No.1?」

研究により、感情の涙から抗ストレスホルモンが検出されることがわかりました。
さらにこれを検証するため、東京女子医科大学で涙を流す前と後で血液中のストレスホルモンを測定したところ、涙を流したあとの方が血液中のストレスホルモンが減少していたそうです。

「人間は本能的に、ストレスを泣くことで発散しようという機能が備わっている」

涙を流すことによって肌が綺麗になる!涙を流すことの効果 | 女性の美学
抑えていた気持ちを泣くという行為で解放させることができるので、ストレスを一気に発散させることができるんですね。

「できる女ほど涙を流す!?」

泣いている間は、頭の中の思考が停止状態になっているので、余計なことを考えることなく、リラックスした状態を保つことができるのです。

思う存分泣いた後は、急激に眠気が襲ってくることがありますよね。
それは体も心も最大級のリラックス状態に陥っているからなんです。

「涙を流すことによって肌が綺麗になる!」

涙を流さない事が多くなると、涙腺が詰まってしまいます。
それを泣く事によって涙腺が清掃され、循環がよくなるんですね。
そして、涙を流すことで余分な水分を排出し、顔のむくみが緩和されます。

医学的にも証明された、泣くと心がスッキリする「涙活」を今から始めよう!
さらに、自律神経のバランスが整うと、血流促進や良質な睡眠が得られます。
人は寝ている間に、成長ホルモンが分泌され、傷ついた細胞の修復や脂肪の代謝が行われます。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3027-e171fb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。