愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
健康と幸せを創造できる人
健康と幸せを創造できる人

太陽は、すべての生命の源です。



太陽の光は大地や海を温め、大気に温度差を生じさせることで風を起こし、水を循環させます。

植物は太陽の光で光合成を行って糖分を作り、動物や人間はその糖分をエネルギー源として生きていきます。

実は、私たちが家を暖めたり、機械を動かしたり、車を運転するために使う燃料や石油も、数億年前に累積された太陽エネルギーです。

まさに太陽はすべての生命体を存在させ、成長させているのです。





このように根源的なエネルギーである太陽の力を、自らの体の中に抱く人のことを、私は、「ソーラーボディ」と呼んでいます。

ソーラーボディは、ある日瞑想しているときに思い浮かんだ言葉です。

人間性を回復し、自らの健康と幸せを創造できる人を指します。

ソーラーボディを持つ人には健康と活力が溢れ、明るく温かな生命エネルギーが溢れだしています。





ソーラーボディになるには、まず、自然治癒力を回復する必要があります。

自然治癒力を回復すると無限な宇宙の大生命力とのつながりが回復し、何からも傷つけられることがなく、多くの変化の中でも変わらない自分の本質が見えます。

下腹にあるエネルギーの中心が強化され、頭がスッキリして明晰になります。

全身の気血循環が完成され、病気に対する抵抗力が高まります。





さらに、ソーラーボディは、スピリチュアルな面でもかけがえのない輝きをもたらします。

自然治癒力が回復すると、主体的な人生の態度と観点を持つようになります。

自分の中に存在する生命の偉大な復元力を信じ、本当に自分の人生の主(あるじ)として生きていくようになります。





ソーラーボディは、だれでも持つことができます。

私たちには、もともと太陽のような明るい心があります。

その心を見出し、心の光を太陽のように明るく照らし周りの人々を明るくする人が、ソーラーボディです。





明るい心は、私たち一人一人の中でいつも活動しており、問題が生じると解決できるように私たちを助けてくれます。

季節や天気が変わるように、私たちの感情や環境はいくらでも変わりますが、明るい心は太陽のようにいつもそこで輝いています。

自分の中で輝いているその心を感じて向き合うとき、自分を大事に思い、尊重する心が生まれます。

自分を尊重し大事に思うとき、他の生命や社会に対しても同じ心を抱くようになるのです。





ソーラーボディは、自分の中の無限なエネルギーを自ら作動させることができます。

ここで重要なポイントは「自ら」できるようになるということです。

専門家やシステムに依存するのではなく、自らの体と心に活力を溢れさせる方法を知り、それをコツコツ実践する。

自分の健康と幸せを外部に依存する人生でなく、自らの健康と幸せを創造する人生。

それが、ソーラーボディの生き方です。





ソーラーボディで太陽のように明るい心が回復すれば、自分の魂と神性とのつながりを取り戻せます。

自分の中に存在する偉大な生命の力を信じる心と絶対的な信頼の中で、どんな状況でもその生命を咲かせ、意味ある人生を生きていけるのです。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3041-8ae88cf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック