愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
ヒーリングで実際起きていること
友人と半年前から研究しているヒーリングで実際起きていることです。

直接、想念で酵素を送ることで細胞のミトコンドリアを活性化、ATP合成が増加していることがわかってきました。

最近はソマチッドの活性化の方が格段効果が早いことも検証しています。

また統合失調症などでパニックを起こしている方には「松果体からセロトニン」と念じるだけで収まることがあります。

信じるかどうかは別として同じことを研究されている方が海外にもいらっしゃることが感激です。

以下は物理学者、神尾学先生の投稿より抜粋させていただきました。

「この領域の意欲的な物理学者のウィリアム・ティラーは、「閉じ込めた」想念が実際に生きている生物に影響を及ぼすかどうかを解明しようと意気込んでいました。いよいよ、想念に関する際立った研究です、、。→ティラーたちの想念の内容がすごいです、、。「私たちは共に念じることで、ミトコンドリアの体内の(a)酸素、陽子、ADPの量、(b)NADの活動、(c)酵素、脱水素酵素、ATPシンターゼの活動に変化を起こし、ショウジョウバエのATPの生成を(幼虫の生命を傷つけない範囲で)著しく増加させ、成長の期間を短縮させる」」





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3092-3714c67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック