愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●ダニの駆除には●スチームアイロンが効果的!
一般家庭には1000万匹が生息してます!
●ダニの駆除には●スチームアイロンが効果的!
特に●枕をスチームアイロンした後に、掃除機でダニの死骸を吸い取ります!

梅雨時期のジメジメとした時期にはダニが大量発生をします。
冬場に加湿器や暖房で室内の湿度が60%以上になってくると
どんどん繁殖をしてくるのだとか。

ダニの繁殖は噛まれたら2~3日はめちゃくちゃ痒いですし、
もっと深刻なのは喘息などのアレルギーの原因になりますね。

寝具やカーペットの大物のダニ駆除対策は簡単に洗濯などもできませんので、部屋を密閉してバルサンなどの殺虫剤を実施しても、本当にダニ駆除ができているのか不安になった事はありませんか?
 
しかも、赤ちゃんがいる場合は気分的にも殺虫剤をまいてよく換気をしても、
その部屋に赤ちゃんを寝かせるのは抵抗があるのではないのでしょうか。

だからこそダニ駆除にはスチームアイロンが効果的なんです。

部屋にいるダニの基礎知識

部屋には、ダニが一畳あたり数十万匹~数百万匹隠れています。
ダニの寿命は2~3ヶ月ほどで、その間に一匹のダニが産む卵は
100個以上の卵を産み落とします。
これにより、ダニはねずみ算式に増えていくのです。

ダニの性質は夜行性

家にいるダニには何種類かありますが、
どのダニも夜行性の様な性質がありますので暗くなると
活発に活動をし始めます。

ダニの温床であるカーペットやマットレスに潜んでいるダニは
明るい内には暗がりを求めて内部に入り込んでしまっています。

ダニは65度以上の温度にしばらくあてられると死滅します。

ダニの駆除には天日干しや掃除機が良いって聞いたけど?

テレビのショッピング通販や情報番組で特殊な掃除機や
ダニ対策には洗濯をして天日干しを行う事が効果的と
宣伝などしていますが、実はダニ駆除には効果がありません。

掃除機でダニを吸い取ると宣伝をしているのは、
ダニの死骸や糞を吸い取るのでアレルギーの原因対策としては
とても有効ですが、生きているダニは掃除機ではほとんど駆除はできません。

この理由としては、ダニの性質でも紹介した、夜行性の性質がありしかも
掃除機をかけた時にはダニ達は深く潜って必死に踏ん張っていますので
簡単には掃除機では吸い取れないのです。

また天日干しについては、ダニは駆除できません。
その理由は、天日干しの場合は大体50度ほど温度があがるのですが、
ダニの死滅に必要な温度は65度以上ですので、効果はありません。

●●ダニの駆除にはスチームアイロンが効果的!

スチームアイロンを温度最強にして出すと、
スチームの温度は100度以上になります。
ダニの死滅する温度65度を余裕で超えますので、
ダニを瞬殺駆除できますから洗濯や簡単に干す事ができない
カーペットやマットレスのダニ駆除をするにはもっとも効果的なんです。

スチームアイロンで秀逸なのが、
ティファールのスチームアイロン「イージープレシング」です。

このアイロンは一般的なスチームアイロンの温度が100度に対して
イージープレシングは140の高温スチームを強く大量に連続で噴射する事が
できますので、繊維の奥まで素早くスチームが浸透してきます。

このアイロンの方式は、クリーニング屋さんやアパレル業界では通常に
使われているスチーム噴射式の中でも格安なスチームアイロンとして
人気があります。

スチームアイロンを使ったダニ駆除方法

ダニを駆除する部屋を一時間ほど暗くしておく。
ダニは暗くなると活動を開始して表面に上がってきます。
この性質を上手く利用してダニ駆除を行いましょう。

掃除機でダニの死骸やホコリの掃除をしましょう。
タオルを水に濡らし固く絞ったものをカーペットやマットレスに広げる(当て布)
スチームアイロンを最強に設定して、気になる場所を徹底的にアイロンがけをする。
この時にじっくりと当てながらスチームを浸透させる様にアイロンがけをすると効果的です。

以上ですが結構めんどくさいかも・・・・

ですが、その効果は絶大。
殺虫剤でもダメだったダニがピタリといなくなります。

ダニを大量発生させない為に

ダニは湿気と温度(カビが発生する状態)で繁殖をしますので、
まずはこまめに部屋の換気を行い除湿を心がけましょう。

また、こまめに掃除を行いダニの餌となるものを無くす事が大切です。

スチームアイロンを上手く使い、ダニ駆除を行い
赤ちゃんや家族を安心させてカーペットの上でごろ寝が出来る
環境を是非手に入れてくださいね。

http://zapkun.net/256.html






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3105-b70675bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。