愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
酵素フードが何よりの高血圧の自然食品薬なんです!
心臓から送り出された血液が、血管の内側に加える圧力を「血圧」といいます!

血圧をコントロールしているのは自律神経です。

昼間の活動時やコーヒーや緑茶などを摂取したときは、 交感神経が活発化して血圧が高くなります。

安静にしている時でも、最大血圧140㎜Hg以上、最小血圧90㎜Hg以上あれば高血圧と診断されます。

高血圧には、

●二次性高血圧症(腎臓病や内分泌の異常)

●本態性高血圧(原因不明)の2種類があります。

放っておくと、動脈硬化、脳卒中、心筋梗塞や尿毒症などの合併症が起こる可能性があります!

原因としては、悪い食生活で、ナトリウムが排拙出来ずに溜まってしまったり、ストレスだったり・・・。

[年齢がいくと頑固になる。]などと言いますが、交感神経が優位になってくると起こる現象のひとつでもあります!

【交感神経が優位になり過ぎると、 様々な病気になってしまいますが、年齢が進むにつれて交感神経が優位になってきます。】

交感神経が慢性的に緊張している状態が続くと、 血圧上昇にかかわる、レニン-アンジオテンシン系が活発になり血圧が上昇します。

これを「レニン依存症の高血圧」といいます!

本態性高血圧の、実に70%が、このレニン依存症の高血圧なのです!

要するにレニンを減らせば、レニン依存症の人は高血圧が治るということです!

レニンを減らす食品として、《トマト、アスパラ、ナス、パセリ、ごぼう、カボチャ、からし菜、イチゴ、パイナップル、キウイ、八朔、ざくろ、味噌、納豆、梅干し、など。》 そうなんです!

酵素フードが何よりの高血圧の自然食品薬なんです!

まずは予防が肝心です!

高血圧になる前に、いつもの食事の見直しをしましょう



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3116-fce9a45f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック