愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
知らないうちに弱っている肝臓と腎臓!
お酒を飲む人はもちろん、お酒を飲まない人も
実は肝臓や腎臓が気が付かないうちに
ずいぶん弱っている人が多いのをご存知ですか?
肝臓は血や肉になる食べ物を解毒します!
腎臓は代謝が終わった後の食べ物を排泄する
ための大切な臓器です!

スーパー・コンビニを利用する機会が多い現在、
私たちが食する一般的に多くの食べ物は、農薬や
添加物など化学物質が含まれている食品が多く、
その食べ物を食べることは避けられません。

「国の機関や食品安全委員会でも基準値以下であれば
問題ない」とはいいますが、私たちが素材と一緒に食
べているのは事実です。

そのような食習慣の影響で、お酒を飲まないくても、
肝臓・腎臓が弱ってきている現代人が多いようです。
食べ物以外にも、大気汚染や水、土壌とあらゆる
ものの汚染が避けられない現代では、
直接、間接を問わず、私たちの生活に影響するの
は避けられないのも事実ですが、結果、
肝臓や腎臓が悲鳴をあげるのは当たり前ですよね。
腎臓には、おもに精製塩と動物性タンパク質が
影響を及ぼしています。

動物性タンパク質は消化が悪いので酵素不足の
人は分解されないままという事も多く、
本来なら腸が異物と認識し排泄させるのですが、
アミノ酸の分子が小さいので腸が吸収してしまうのです!
これがアレルギーを始め、さまざまな原因となって
いると考えられます!

これが腎臓を詰まらせてしまうのです!
精製塩は化学物質の塩化ナトリウムですから、当然
腎臓に負担がかかります!

そして現代のような飽食の時代は、臓器が休む暇が
ないんです!

肝臓や腎臓を大切にすることが、健康はもちろん!
キレイを取り戻す食習慣に繋がり、
人間の添加物からの脱出に繋がるのです!


~対処法~
食事は妥協や認知性食欲(ニセの食欲)で食べる
のはやめましょう!
本当にお腹が空いたときか、これが食べたいと心の底
から思った時、体の声が聞こえた時に、
よく噛んで食べることが大切です!
そして、必ずお腹いっぱいになるまで食べない!
腹6から7分目で抑える!
お腹が空いたらまた食べればいい!
そして一番大切なのは、加工品の摂取を減らすこと!
添加物や農薬の少ない食材を選ぶこと!
また、残留農薬や食物の表面に付着する毒素などを
除去することなどもひとつの方法です。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3144-6320c3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。