愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【日本人の不安を感じる力は世界一】
【日本人の不安を感じる力は世界一】

セロトニントランスポーターは別名「不安遺伝子」と呼ばれ、
それを最も持っているのが日本民族。

日本人は約80%、
アメリカ約44%、
南アフリカ約28%
と人種民族によって、これ程違うのかと驚く。

将来に関して意味も無く不安を感じ、
まだ起きてない負の出来事に恐怖の思いを持つ力は日本人が世界一。

「こりゃ〜アカン」と落ち込むかも知れないが
「ところがドッコイ」この不安遺伝子の力が有るからこそ日本は成長して行くと考えられる。

商品が壊れたら大変だからもっと良い製品を!
お客様に喜んでもらえる為に、もっとおもてなしを!もっと美味しいものを!
と技術を極めサービスを追求して行く無骨なまでの日本人の誠実さと真面目さは「不安遺伝子」のお陰だと思っている。


さあ〜皆さんイッパイ不安を感じて下さい。マイナス思考も大事。
「人間弱き者」プラス思考だけで生きて行くのは大きな無理が有る。


大切なのはマイナス思考に浸り込まない事。
不安を感じつつ無理でも良いからプラスに心を向ける意識が大事だと思う。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3158-d61eb6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。