愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
心の持ちようで人生は変わり、 心の持ちようで夢は叶うのです。
心の持ちようで人生は変わり、
心の持ちようで夢は叶うのです。
釈尊は、
「ものごとは心にもとづき、
心を主とし、心によってつくり出される。
もしも汚れた心で
話したり行ったりするならば、
苦しみはその人につき従い、
もしも清らかな心で
話したり行ったりするならば、
福楽はその人につき従う。」
と説かれています。
.
すべては心の持ちようで変わるのです。
夢を叶えるためにはどんな障害があっても
不退転の覚悟で目標に立ち向かう十波羅蜜の一つ
決定心(けつじょうしん)アディッターナを持つことです。
.
釈尊は、
「心は、動揺し、ざわめき、
護り難く、制し難い。」とも
説いています。
心を良い状態に管理するのは、
とても難しいものです。
.
心を管理する方法としてとてもよいのが
釈尊入滅後2600年の伝統の瞑想です。
瞑想は心を落ち着かせ
正しい判断ができる智慧を生み決定心を育て
とても良い心の状態を紡ぎます。
さぁ、瞑想を始めましょう。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3217-ed112c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック