愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
みなさん!ニセ医学に騙されていませんかあ~?
みなさん!ニセ医学に騙されていませんかあ~?

トンデモ医学とニセ医学に騙されないでくださ~い!

大切な人生棒に振りま~す!

いつも、
偽医学について書いていますが、
何回も書きますよ。

なぜなら、

先日の私が発表した、
医薬品のベスト10みたら、
降圧剤、
コレステロール降下剤、
抗がん剤、
抗血栓剤、
抗生剤、
糖尿病薬、
ステロイド等偽医学で
ねつ造されたねつ造疾患のお薬が
幅をきかせて、
何千億のセールスですよ!

みんな偽医学に洗脳されて、
薬代払ってるんですよね。
あほらしいからやめましょう!

1.高カロリー食、高脂肪、高たんぱく食や
 運動不足が血糖値を上昇させ、
 糖尿病の発病の主原因である。

正しくは、
糖質の摂取が血糖値を上昇させ、
糖尿病の主原因になる。

糖質を食わなければ、
壊疽、失明、透析、
動脈硬化、
脳卒中、心筋梗塞、がん、
認知症、鬱、感染症にならないで、
長寿を満喫できるのである。

2.塩分摂取が高血圧の原因である。
 塩分は控えましょう。

正しくは、
糖質の摂取が
高血圧の主原因である。
その前に、
高血圧自体は疾患ではない。

高血圧を疾患とねつ造すれば、
皆、高血圧と病名のついた患者は、
素直に、血圧を下げる薬を飲む。

これで、
製薬会社は左うちわである。

高血圧の原因は糖質だから、
塩分ばかり減らしても、
一向に血圧は下がらない。

皆さん糖質が高血圧の原因だと、
知らないから、
毎日、米や他の糖質食ってるからね。

糖質をやめないかぎり、
主治医との蜜月は永遠に続く。

まさに、製薬会社の
永遠の売り上げをつくる
巧妙な金儲けのシステムがあるんですよね。

3.高血圧が動脈硬化を引き起こすので、
 高血圧の人は降圧剤を服用すべし。

正しくは、
糖質の摂取が、
グルコース・スパイクを
引き起こし、
それが、
動脈硬化の主原因になる。

動脈硬化を予防するなら、
糖質制限しかない。

この現実を知らない人は、
動脈硬化を促進する為に
どんどん糖質三昧の生活をする。

製薬会社のおとし穴に
おとされてしまう。

4.動物性脂質はコレステロール増加の原因になり
 動脈硬化の原因と高血圧の原因になるので、
 動物性脂質は控えましょう。

正しくは、
動脈硬化は⇒グルコース・スパイクが原因

脂質は、水溶性ではないので、
血中で、たんぱく質のカプセルに入って、
漂っているだけの存在。

血液をドロドロにする能力もなければ、
血管を傷つける能力もない。

なら、どうやって、
コレステロールが
血管を傷つけて、
動脈硬化を引き起こすのか?
製薬会社の研究員の大先生、
おせーてください!

コレステロールは、
免疫力や細胞の修復やホルモン合成に
欠かせない重要な栄養素である。

さらに、
脂質異常という疾患もない。

脂質異常は、
例によって、
製薬会社がねつ造した疾患であり、
疾患と定義すれば、
皆、医師の指示通り、
コレステロール降下剤を飲むことになる。

ただそれだけの話。
マッチ・ポンプ医学の真骨頂である。

何度も書いているが、
何度でも書く、

閉経期を過ぎた女性は、
コレステロール値が高くなる。

これは、子どもを産む体質から、
長寿の体質に変わるための変化であるが、

ここに目をつけた製薬会社の
ゴロツキが、

閉経期の女性にターゲットを絞って、
定置網にかけたのである。

人間を魚に見立てて
定置網にかけて、

「脂質異常」⇒動脈硬化!
   ⇒脳卒中、心筋梗塞!

と脅しをかけて、
コレステロール降下剤を売った、
売った・・

閉経期の女性だけで、
この製薬会社の定置網にかかった
人のコレステロール降下剤の売り上げだけでも
4000億を超えています。

はらわた煮えくりませんか?

で、健康になるならいざ知らず。

生命力や生命維持に必要な
コレステロールが下がるから
病弱になって、
癌になったり・・

トンデモないことになっています。

無知は怖いですね!

5.がんは主に塩分摂取で発症する。
 したがって、下々のものは塩分を控えよ!

塩分が、
細胞質の嫌気的解糖作用の亢進(がん)に
どのような役割を果たすのか?
世界の研究者のだれも論じていないことを、
堂々と論じるこのトンデモ医学であり偽医学。

正しくは、
癌は過剰な糖質の摂取による
細胞質の嫌気的解糖作用の亢進で引き起こされる。

皆さん、

くれぐれも、

偽医学、トンデモ医学には
気をつけましょう。

ご自身もご家族も、
ひどい目に会いますよ!



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3247-a6ce1c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック