愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
多発性のう胞腎
患者様の投稿です。
多発性のう胞腎
臨月の時のように腹部が腹水で膨れパンパンになっていました。
多発性のう胞腎は医者にはさじを投げられ諦めていました。
疲れやすくて、肩が凝って熟睡ができませんでした。
性格的なものも有りますが、自律神経失調症とパニック障害で辛い毎日がつづいていました。
このような私でも楽になればとMJC療法を試してみました。
初めは、肩こりが楽になってきて、家事をする気力や外出ができるようになってきました。
週二回くらいの頻度で通ってから一月半ほどで、張っていたお腹が少しへこんできました。
まさか、多発性のう胞腎の腹水まで減少していくとは思ってもいませんでした。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3264-080d5b53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック