愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
人生。
行き詰まっている時は

何かを捨てる時期かもしれない

調子が悪い時は、

必要な充電期間かもしれない

離れてしまった心を埋めるのは、

言葉より 行動かもしれない

苦しいときは、新しい何かが

生まれる準備期間かもしれない

ネガティブな時期は

根がアクティブな時期かもしれない
               
子供の頃 一人で探検ごっこをして

山奥で道に迷ってしまったことがあります。
      
あてもなくさまよった後 日が暮れ

恐怖と無力感でいっぱいいっぱいになり

心がどんどん追いつめられました。
         
そのとき 内側から  
      
「あの道をまっすぐ行きなさい」と
   
声ではない声が聴こえてきて

それに従って 必死に歩きました
       
しばらくして 遠くに灯り(目標)が見えてきたとき、

内側から生きようとする力が

わいてくるのがわかりました。
        
人生も同様で、

あてもなく彷徨うのではなく、
     
ゴールを決め、そこに向かって

まっすぐ進んだほうが
    
苦しい時も

乗り越えようとする力が沸いてくるし、

素晴らしいものと出会える

可能性が 高くなるのかもしれませ

     (しみずたいき さん)より



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3327-7c72b56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック