愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天意(あい)の本質
あなた方が自分自身の魂から沸き上がる天意(あい)の本質と繋がり生きたならば、他人の眼を氣にする必要はありません。


人からどう見られてるか、どう言われてるか、そうしたことを氣にするよりも、自分自身が天命に生きているのかを意識しなさい。


期待をしても、他人がどう感じ、どう動くのかをコントロールは出來ません。コントロールしようとするのもエゴです。


人々に出來ること、それは今の一瞬一瞬を全力で生きることです。ただ、自分の役割を全うすることです。天意(あい)の心で、奉仕をすることです。


その先にどんな結果が待っているかなど期待しない、ただただ目の前に起こる現象を受け止めていくことです。


天意(あい)の想いで奉仕に生きる、そして波紋を投げ掛け、あとは天に身を委ねる。それが苦しまずに生きるコツでもあります……。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3366-2a521bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。