愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
「体の声を聞く」
黙って働いていた体が、ある日
主張することがあります。

体がメッセージを送る時は
いつも留意し、関心を傾けるべきですが
私たちは、たいていそうしません。

体が主張していることに気づかず
なんとなく見過ごしてしまいます。

体の声を聞き取る練習が
できていないからです。

問題は、体からのメッセージを
何度も見過ごせば、体に病気などの
深刻な状況が起こるということです。

そうなる前に体のメッセージを
読み解く感覚を育てなければなりません。

そのためにはまず
「体の声を聞く」ということを
意識することから始めましょう。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3372-fecaa688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック