愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
それぞれの指を1分間マッサージする ことで得られる効能・効果が
それぞれの指を1分間マッサージする
ことで得られる効能・効果が
とにかく凄いと話題に!
 
 
 
■ 指マッサージが全米で話題に!
 
 
たった1分間指を自分で揉みほぐすことによって得られる効能・効果が米国で大きな話題となり、ここ日本でもネットを中心に大きな話題となってます。

今回このマッサージとも、エクセサイズとも取れる、健康法の優れた効能・効果について解説させて頂きます。
 
 
1分間指を揉み続けることによって、あなたはどのような変化が肉体に見られると思いますか?。

指にはこれだけのツボがあるので、これらを刺激するだけでも様々な効能・効果が期待できます。
 
 
しかし、今回は簡単に自分でできるマッサージですので、これらのツボは特別意識しなくてもだいじょうぶです。

以下のとおり親指から小指まで、5本の指が持つそれぞれの効能・効果についてまとめさせていただきました。
 
 
 
 
(1)親指
 
 
1分間親指を揉み続けることによって、腹痛や頭痛の症状を和らげ、また、疲労回復効果を高めたり、美肌効果までも期待できます。

しかも、肉体的な健康だけでなく、メンタルヘルスにも優れた効能・効果を発揮します。
 
 
例えば不安症、神経過敏、うつ病などの初期症状に効きます。

もし今現在、仕事や学業のことで思い悩むことがありましたら、一度悩むことを止めて、親指をもみ続けることをオススメします。
 
 
 
 
(2)人差し指
 
 
人差し指を1分間もみ続けることによって、腎臓や膀胱の働きが良くなり、こむら返りや背中に突然襲ってくる消化器系の病気にも効きますので、消化の負担がかかりやすくなる夏真っ盛りの今にぴったりのマッサージです。
 
 
人差し指も親指同様にメンタルヘルスにも効きます。

人差し指をもみ続けることで感情がコントロールされやすくなるので、例えば心細い、様々な恐怖、不安などの症状が解消されやすくなります。
 
 
 
 
(3)中指
 
 
中指を1分間も見続けることによって、肝臓や心臓の働きが改善され、徐々に疲れにくい体へと改善されていきます。

また、頭痛や月経痛といった痛みを抑える働きが期待できます。
 
 
そして、神経系統の機能を正常化する働きも期待できるので、不安や悩みを抑えたり、怒りを鎮める効能もあるので、余裕がないときは感情を落ち着けるために中指を揉みましょう。
 
 
 
 
(4)薬指
 
 
薬指を1分間揉み続けることによって、肺や腸などの消化器官の働きが改善されるので、呼吸の質を高める効果が期待できます。

呼吸の質が高まることによって、疲労回復効果や睡眠の質も同時に高まります。
 
 
また、ストレスによって生じる精神的なトラブルを解消する効果も期待できるので、仕事や学業によるストレスに苦しめられているときは薬指をマッサージしてリラックスしましょう。
 
 
 
 
(5)小指
 
 
小指を1分間揉み続けることによって、心臓の働きを良くする効果や骨や喉を強くする効果も期待できます。

また、食べ過ぎを抑制する効果もあるので、食前食後に小指をマッサージすることで、ダイエット効果も期待できます。
 
 
小指をマッサージすると気を紛らわす効果が他の指をマッサージするよりも高いので、意味もなく不安に襲われたり、強いストレスを感じた場合は小指をマッサージしましょう。






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3374-f2827545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック