愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
疲労の毒素を作り 体内の隅々まで広げます。
好きなことに没頭していて

お腹が空いているのも気づかなかった

という経験があると思います。




ほとんどの人は、労働量に疲れを感じるのではなく

不必要な考えや凝り固まった感情で

エネルギーを浪費する時に疲れを感じます。




無駄に多い考えや否定的な感情が

心の中で神経質な反応を引き起こして

疲労の毒素を作り

体内の隅々まで広げます。




心は、目に見える体を通して現れ

体には目に見えない心が反映されます。




体と心が有機的に

通じ合っていると分かれば

緊張したり、やる気がないときは

考えを変えるよりも

体の緊張をほぐして

エネルギー状態から変えるほうが簡単です。




力が入っている肩を動かしてほぐし

体と心を緊張から解放してあげましょう。







スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3435-ae4ce37e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック