愛と感謝、思いやりと健康が一番!
癌、膠原病、慢性疾患、精神疾患、をまったく害のない方法で癒して、人生に夢と希望をもっていただきたい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他者を助けるために
魅力的な唇であるためには、

美しい言葉を使いなさい。


愛らしい瞳であるためには、

他人の美点を探しなさい。


スリムな体であるためには、

飢えた人々と

食べ物を分かち合いなさい。


豊かな髪であるためには、

一日に一度子供の指で

梳いてもらいなさい。


美しい身のこなしのためには、

決してひとりで

歩むことがないと知ることです。


物は壊れれば復元できませんが、

人は転べば立ち上がり、

失敗すればやり直し、

挫折すれば再起し、

間違えれば矯正し、

何度でも再出発することができます。


誰も決して見捨ててはいけません。


人生に迷い、助けて欲しいとき、

いつもあなたの手のちょっと先に

助けてくれる手が

さしのべられていることを、

忘れないで下さい。


年をとると、

人は自分にふたつの手が

あることに気づきます。


ひとつの手は、

自分自身を助けるため、


もうひとつの手は

他者を助けるために。


オードリー・ヘプバーンが

亡くなる年の最後のクリスマス・イヴ、好きだったサム・レヴェンソンのこの詩を2人の息子に読み聞かせました。






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://rasta92.blog.fc2.com/tb.php/3484-b3c82f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。